スルスルこうその成分 何が入っているの?詳しく調べてみました【写真あり】

スルスルこうそは「本物」の酵素で自然と痩せるカラダづくりを
目指していけるサプリメントですが、あえて「本物」と言っている中身には
どのような成分が含まれているのでしょうか?

口にするものですし、知らないと不安になりますよね?
「本物」の酵素を配合しているスルスルこうその成分を調べてみました。

スルスルこうその成分

スルスルこうその成分

こちらがスルスルこうその裏面に記載されている情報になります。
(写真が見にくくて申し訳ございません。。。)

内容について詳しく見ていきたいと思います。

原材料名:穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)、難消化性デキストリン、
野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、乳酸菌(殺菌)、ゼラチン、カラメル色素、
(一部に小麦、乳成分、りんご、ゼラチンを含む)

スルスルこうそは原材料が上記の成分で出来ています。
見て頂いてわかるように副作用を起こすような物質は含まれていないようです。

穀物発酵エキス末とは?

スルスルこうそに入っている小麦発酵エキスの事になります。

難消化性デキストリンとは?

でんぷんの一種で食物繊維不足を補う目的で作られた成分で
特定保健用食品として厚生労働省から許可されている成分となります

野草発酵エキス末とは?

スルスルこうそに入っている80種類の素材から抽出されたエキスになります。

スルスルこうそに入っている乳酸菌

スルスルこうそには1粒当たり500億個もの乳酸菌が配合されています。
配合されている乳酸菌はEC-12。人由来の乳酸菌で今注目されている乳酸菌です。

更に詳細についてですが、

内容量:23.9g〔1粒重量385mg(1粒内容量310mg)×62粒〕

スルスルこうそは1袋62粒入りになっています。1日当たり2~12粒を目安に飲むことを推奨しています。

賞味期限:枠外下部に記載

スルスルこうそ賞味期限
スルスルこうその裏面の一番下に記載されています。開封年月日の書き込みも出来るようになっています。

保存方法:高温多湿と直射日光を避けて保存してください

湿気の高い所や直射日光に当ててしまうと、変色したり、サプリメントが変形してしまったり、
ニオイがきつくなってしまう可能性があります。
室温15~30℃、湿度40~60%で直射日光の当たらないところで保存するのが好ましいです。

スルスルこうその更なる詳細は公式サイトをご確認くださいませ。
スルスルこうそ公式サイト